JAN企業(メーカー)コード

 

■JAN企業(メーカー)コードとは?

 ・JAN企業コードは、わが国の共通商品コードのことです。

 ・一般では、商品等に表示されているバーコードとして知られており、POSシステムをはじめ、

  受発注システム、棚卸、在庫管理システム等に利用されており、近年では公共料金等の

  支払システムなど利用分野の拡大がみられます。

 ・JAN企業コードは、日本国内のみの呼称で、海外ではEAN(イアン)コードと呼ばれており、

  アメリカ、カナダにおけるUPC(Universal Product Code)と互換性のある国際的な共通商品

  コードでもあります。

■JAN企業(メーカー)コードの種類

 ・標準タイプ(13桁)と短縮タイプ(8桁)の2種類があります。

 ・さらに標準タイプは、最初の7桁がJAN企業コードとなっているものと、9桁がJAN企業コードと

  なっているものに分けられます

   

■JAN企業(メーカー)コードについて、さらに詳しく知りたい方は…

  (財)流通システム開発センターのホームページをご覧ください。 ここをクリック


■JAN企業(メーカー)コードの申請


  ・商工会議所が申請を受付けていますので、お気軽にお問合せください。

   鈴鹿商工会議所 JANコード担当まで TEL059‐382‐3222

  ・申請用紙は、「JAN企業(メーカー)コード利用の手引き」(1,200円・税込み)に綴じ込まれおり、

   当所にて販売いたしております。