会員募集のご案内
SUZUKA産学官交流会では、会員募集を行なっています。
募集対象:鈴鹿商工会議所の会員企業
年会費:20,000円
問合せ:入会ご希望の方は、事務局までお問合せください。

詳細な資料の送付を
ご希望の方はこちらへ



名 称 
SUZUKA産学官交流会

所在地
〒513-0802
三重県鈴鹿市飯野寺家町816番地 鈴鹿商工会議所内
TEL:059-382-3222 FAX:059-383-7667
E-mail:sangaku@scci.or.jp

設 立
平成11年7月27日

役 員
会 長酒井 幸司NC中日本コンクリート工業(株)
代表取締役社長


副会長小林 茂樹三惠工業(株) 専務取締役
花井錬太郎(株)ジェー・エー・ケー
代表取締役


理 事山越 保正旭化成(株)鈴鹿製造所 製造所長
伊藤 哲男(有)イトウグリーン 代表取締役
国吉 修司(株)エース設備 代表取締役
久畑 年生鈴鹿防災(株) 代表取締役
成瀬 猛司中部電力(株)鈴鹿営業所 所長
津谷 昭彦(株)百五総合研究所
地域調査部 主任研究員
下野 雅司(株)44 WEB事業部 部長
中村 正己(株)ホンダロジスティクス
組立技術部 部長
村上 祐道三重工熱(株) 取締役会長
谷口 俊二鈴鹿農業協同組合
代表理事組合長
水谷 達明鈴鹿市漁業協同組合 参事
中川 賢一鈴鹿森林組合 代表理事組合長
兼松 秀行鈴鹿工業高等専門学校
校長補佐・研究主事
鈴木 宏治鈴鹿医療科学大学
社会連携研究センター長
今光 俊介鈴鹿大学 国際人間科学部
国際学科 教授
丹羽 健三重県 雇用経済部
ものづくり推進課 課長
望月 広志鈴鹿市 産業振興部 部長

監 事横田美喜子横田材木店

相談役大泉 源之鈴鹿商工会議所 元会頭
下田 徳重SUZUKA産学官交流会 前会長

産学官連携
コーディネータ
江﨑 尚和鈴鹿工業高等専門学校
副校長・教務主事


アドバイザー嶋田 明彦中部経済産業局 地域経済部
地域振興課 課長

藤川 貴朗(公財)三重県産業支援センター
高度部材イノベーションセンター イノベーション課 課長


顧 問新田 保次鈴鹿工業高等専門学校 校長
豊田 長康鈴鹿医療科学大学 学長
市野 聖治鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部 学長
駒田 美弘三重大学 学長
末松 則子鈴鹿市 市長


産学官交流フォーラム 〜各教育研究機関の特色を知る〜

鈴鹿工業高等専門学校、鈴鹿医療科学大学、鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部、三重大学にて、施設見学、研究者との技術相談、シンポジウム等、それぞれの教育研究機関の特色を生かした産学官交流フォーラムを開催しています。

交流例会 〜会員企業と教育研究機関研究者との交流促進の場〜

産学官交流は、出会いと会話から始まります。当交流会では、会員企業と教育研究機関との交流促進の場として、気軽に参加できるテーマ別、分野別等の交流例会を活発に開催しています。

技術相談 〜あなたのアイデア・課題をサポート〜

交流会を通じて知り合った教育研究機関の研究者とのマン・ツー・マンの技術相談を随時受付けています。

視察研修会 〜先進的な産学官連携機関、企業等を視察研修〜

先進的な産学官連携機関、企業等を訪問し、新製品や新技術等を視察研修します。

説明会・講演会 〜国・県施策から時流の最先端情報をテーマに〜

『モノづくりの時代』と言われる今日、国や県からは、研究開発やベンチャー企業等に対する様々な支援施策が出されています。それらの最新情報を盛り込んだ説明会やビジネスモデル特許等の専門的な講演会を開催しています。

コーディネート 〜新技術・新産業支援機関とのパイプ役〜

(公財)三重県産業支援センターや鈴鹿市ものづくり産業支援センター等のインキュベート機能を備えた機関とのコーディネートを図ります。

コミュニケート 〜インターネット・広報誌を通じて情報提供〜

インターネットを活用し、リアルタイムな情報提供、企業と研究者のニーズ・シーズに関する情報交換、会員間のコミュニケーションを図ると共に、広報誌『SUZUKA産学官交流ニュース』を発行してPR活動も展開しています。