メディカルバレーからのお知らせ

医療機器・福祉用具等の開発に取り組む事業者を支援します。

三重県「医療・福祉機器等の製品化促進事業

三重県では、医療・福祉現場で必要とする医療・福祉機器等が次々に生み出されていくしくみを構築するため、今年度から新たに、「医療・福祉機器等の製品化促進事業」に取り組んでいます。具体的には、医療・福祉現場が有する課題・ニーズがものづくり現場に行き届いていない現状を踏まえ、県内の医療・福祉現場で収集したニーズを、ホームページで随時公開し、医療機器・福祉機器等の製品開発に取り組む県内事業者とのマッチングを支援します。また、試作品等のものづくりに対しては、県の補助金(上限100万円、補助率2分の1)を用意しています。

つきましては、下記URLよりニーズの詳細をご覧いただき、興味のある案件がございましたら照会窓口までご応募ください。ぜひ本分野に参入を検討されている事業者の皆様の積極的な参加をお願いします。また、医療機器や福祉用具市場への新規参入に向けた相談窓口の設置や、セミナー(1月予定)の開催等も行っております。この機会に、ぜひご活用ください


●「
 医療・福祉機器等の製品化促進事業」事業案内のページ

http://www.mvp.pref.mie.lg.jp/tsuusin/vol21/ilovepdf_com_split_3.pdf

●「 医療・福祉機器等の製品化促進事業」ニーズ公開のページ

http://www.mvp.pref.mie.lg.jp/innov/needs_main.htm

●医療・福祉機器関連の相談窓口のページ

http://www.mvp.pref.mie.lg.jp/innov/project_main.htm

■お問い合わせ先

三重県健康福祉部薬務食品室メディカルバレー推進グループ(担当:上村、川合)

TEL059-224-2331 【FAX059-224-2344 【e-mailyakumus@pref.mie.jp