「ものづくり人材 リーダー研修 技術編 開講のご案内

 当所では、平成18年度より鈴鹿工業高等専門学校、鈴鹿市ものづくり動く支援室他関係機関のご協力をいただき、ものづくり人材育成に向けたセミナーを開講しています。

 今年度は、ものづくり人材リーダー研修技術編として、全7日間(全14回)のセミナーを開催いたします。 自社のものづくりを担う人材の育成に向けて是非ご参加下さい。

■対 象 者 : 「ものづくり」中小企業において3年程度以上の実務経験を持ち、企業内で総合的な
         実践力を備えた技術者となることが期待されている若手従業員及び後継者

■募集定員:15名

■参加要件:セミナー開催日7日間(全14回)の出席が可能であること。

※お申込み者多数の場合は、人材育成事業運営委員会にて選定させていただきます。

■受講料 : 14,000円(テキスト代として)

■講 師 陣 : 経験豊かな企業OBを講師として、ものづくり現場におけるリーダー的技術者として
         の実践力の育成に努めます。また、異業種・他企業の見学や意見交換会を通じて
         受講生の広い視野の獲得を図ります。

■問合せ : 鈴鹿商工会議所 ものづくり人材育成セミナー担当 TEL059-382-3222

         ※詳細はPDFファイルにてチラシをご覧ください ここをクリック

           ものづくり人材後継者育成セミナー カリキュラム

開催日 カリキュラム
 8月8日  @ものづくりの流れと勘所 
   ・製品企画、開発、改善の考え方
   ・機能(F)、品質(Q)、コスト(C)、納期(D)、販売サービス(S)、環境安全(E)を判
    断基準としたものづくり工程の適正評価
 A先輩技術者からの言葉〜ものづくり失敗/成功談
 8月29日  B設計におけるFQCDSE評価
   ・ものづくり設計・製作の流れと着眼点
   ・設計におけるFQCDSE評価の視点
   ・機械・設備の信頼性の検証 
 C設計における問題発見グループ研修
   ・故障モード影響解析法(FMEA)を用いたグループ別事例解析実践実習
 9月12日  D製造におけるFQCDSE評価(1)
   ・製造方案の選定と条件設定
 E異業種・他企業に学ぶ(1)
   ・製造業務を中心にした実践的企業研修
9月26日  F製造におけるFQCDSE評価(2)
   ・品質・保全における製造品評価の方法、管理技術等
 G設備保全・安全管理における原因解析グループ演習
   ・故障の木解析法(FTA)の事例解析実践演習
10月31日  H企画提案書作成指導と実習(1)
   ・自企業の業務に関する企画提案書の作成実習
 I異業種・他企業に学ぶ(2)
   ・測定器メーカでの実践的企業研修を予定
11月14日  J企画提案書作成実習と指導
   ・自企業の業務に関する企画提案書の作成実習
 K異業種・他企業に学ぶB
   ・前年度受講生派遣企業での実践的企業研修を予定
11月28日  L企画提案書のプレゼンテーションと全体討議@
 M企画提案書のプレゼンテーションと全体討議A