「鈴鹿ブランド」認定申請募集要項

1 「鈴鹿ブランド」認定の趣旨


全国に誇れる質の高い優良な鈴鹿地域の「食」の産品を、「鈴鹿ブランド」として
認定し、積極的な情報発信活動を展開します。
鈴鹿市の知名度・イメージを高め、
観光誘客、地域活性化を目指します。


2 募集期間

平成30年10月26日(金)まで

3 申請資格

(1)鈴鹿市内に本社又は主要事業所を持つ、事業者(個人、法人、団体等)で、鈴鹿商工会議所及び
  (一社)鈴鹿市観光協会の会員であること。
(2)製造又は販売について、関係する法令及び条例により許可、許可又は届出の必要がある場合は、
  当該許可又は許可を得た者や当該届出を済ませた物であること。
(3)食品製造に係る衛生管理体制・検査体制が確立している。
(4)責任者、責任の所在が明確である。
(5)消費者からの苦情・要望等に対する対応ができる体制が確立されている。
(6)積極的に宣伝・販売促進活動に取り組める。
(7)積極的に勉強会等に参加できる。

4 認定の対象

原則として、申請資格を有する事業者が製造した鈴鹿市にゆかりのある飲食料品(加工品等)
※飲食店のみで提供される料理は対象外。

5 審査基準

鈴鹿地域らしいイメージ(伝統・文化等)の商品であり、鈴鹿の優れた素材や技術等を活かした
鈴鹿を代表する地場産品であるもので、以下の5つの審査基準を満たすもの。

(1)鈴鹿らしさ:鈴鹿の伝統や文化を活かし、鈴鹿を連想させる創意工夫があるか。
(2)独 自 性:競合他社にはないオリジナリティがあるか。
(3)信 頼 性:食品衛生法など関係法令や条例を遵守し、万人が安心して食することができる商品か。
(4)特 産 性:鈴鹿の特産品として今後成長していくか、または鈴鹿の特産品を活用しているか。
(5)市 場 性:現代人のニーズを捉え、万人から愛される商品か。

6 審査方法

申請案件について、認定審査会が認定基準に基づき、審査します。
●一次審査
日  程:平成30年11月頃(予定)
審査委員:外部審査員(大手大規模小売業者・サービスエリア運営業者のバイヤー等)
審査内容:書類審査、安全性・市場性審査、商品審査(パッケージ・商品の見た目・味など)等


●二次審査
日  程:平成31年1月頃(予定)
審査委員:商業・観光対策委員会メンバー
審査内容:申請者によるプレゼンテーション形式(予定)
※サンプル、包装紙、資料等を必要に応じて持参下さい。
※パソコン、プロジェクター等使用する場合は事前に申してください。
※必要に応じて事業所の視察をする可能性があります。
       

7 認定

鈴鹿ブランド認定審査会による審査結果を受けて、鈴鹿商工会議所と鈴鹿市観光協会
が認定します。認定された産品は、積極的に各メディアでの広報戦略や展示会での
販売促進などの情報発信を行います

8 申請方法

鈴鹿ブランド認定申請書に必要事項を記載のうえ、関係書類を添えて鈴鹿商工会議所
まで郵送又はご持参ください。

9 実施団体

鈴鹿商工会議所・(一社)鈴鹿市観光協会

☆注意事項☆

(1)一商品につき一つの申請を行ってください。

(2)申請書類、申請サンプルは、返却いたしません。

(3)申請書類の内容については、当該審査以外使用することはありませんが、
   特別なノウハウや営業上の秘密事項等については、法的保護を行うなど、申請者の
   責任で対応してください。

下記の書類をご利用ください。

まず確認一覧表をご記入ください。

PDF

確認一覧表 申請書 誓約書

ファイルを正しくご覧いただくには、お客様のパソコンに、アドビシステムズ社の
Adobe Reader」がインストールされている必要がございます。

お持ちでない方は、下のアイコンをクリックし、アドビシステムズ社のサイトより
ダウンロードしてご覧ください。

 Adobe, Acrobat, Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。


WORD

確認一覧表 申請書 誓約書


 
<問合せ先>

鈴鹿商工会議所中小企業振興部指導課 担当 阪田

513-0802

鈴鹿市飯野寺家町816

TEL:059-382-3222 FAX:059-383-7667